よくあるご質問

よくあるご質問をご紹介します。

よくあるご質問

 

  • 相談したいときはどうすればよいですか?
  • 工場の人手不足を何とかしたいのですが、ご相談できますか?
  • 採用人数が少ないとお願いできませんか?
  • 海外の本社の主導で採用システム(ATS)を導入することになりました。そうしたプロジェクトのサポートはお願いできますか?
  • 具体的な課題はないのですが、採用担当者の育成はお願いできますか?
  • 採用アウトソーシング(RPO) を提供している企業ですが、プロジェクトのパフォーマンスの改善をお願いしたいのですが?
  • 採用アウトソーシング(RPO)を導入を計画していますが、どうしたらよいかわかりません。

相談したい時はどうすればよいですか?

どうぞお気軽にお問合せください

どのような些細なことでも結構です。採用についてのご相談・ご質問がある場合には、どうぞお気軽にお問い合わせフォーム(もしくは電話)にてご連絡ください。

工場の人手不足を何とかしたいのですが、ご相談できますか?

はい、可能です。

採用の目的は、必要な人的リソースを確保することです。例えば国の基準満たした形で技能研修生を受け入れることも一つの手段です。独自のネットワークうを使い、技能研修生の受け入れ方法や手配について具体的にお答えすることができます。その他様々な選択肢がございますので、まずはご相談ください。

採用人数が少ないとお願いできませんか?

採用人数は1人からお引き受けできます。

採用人数にかかわらず、対応させていただきます。人数が少ない場合には、リモートでの対応とさせていただくこととなりますが、サービスのクオリティは変わりません。お困りの状況について是非ご相談ください。

海外の本社の主導で採用システム(ATS)を導入することになりました。そうしたプロジェクトのサポートはお願いできますか?

はい、可能です。

日本と海外では、採用についての考え方、プロセス、法律も異なります。そうした状況で、現状の日本の採用プロセスをそのまま導入する採用システム(ATS)で実現しようとすることは非常に困難です。導入後に採用システム(ATS)の本来の機能を十分に生かすためには、採用システム(ATS)を中心に据えて、採用プロセスの再設計をすることが重要です。
こうしたプロジェクトについては、これまでに日本側の代表として複数回参画した経験があり、いずれも成功しております。

具体的な課題はないのですが、採用担当者の育成はお願いできますか?

はい、可能です。

黛/MaYuZuMiでは、提供するサービスを通して採用担当者の育成をすることを重要な目的としております。実際の課題解決を通じての育成や、採用担当者の育成をプログラム化することも可能です。
また、アドバイザーとして定期的にお伺いして、採用についてのアドバイスをすることも可能です。

採用アウトソーシング(RPO)を提供している企業ですが、プロジェクトのパフォーマンスの改善をお願いしたいのですが?

はい、お引き受けできます。

採用アウトソーシング(RPO)は、そのメンバー個々の能力およびプロジェクトの体制によって大きくパフォーマンスが変わってきます。黛/MaYuzuMiでは、採用アウトソーシング(RPO)のパフォーマンス改善した実績があります。その経験と知識を生かして、それぞれのプロジェクトに対応した形でお引き受けすることができます。

採用アウトソーシング(RPO)の導入を計画していますが、どうしたらよいかわかりません。

まずは、ご連絡ください。

採用アウトソーシング(RPO)は、それぞれの企業の採用の実態によって、どの程度のサービスをどのような規模でどういう形で導入するのか、様々な選択肢があります。黛/MaYuzuMiでは、導入計画の策定、採用アウトソーシング(RPO)提供会社の選定、導入時のサポートなど、一貫してかかわることができます。
まずは、お気軽にご相談ください。

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せ・ご相談

フォームもしくはお電話にて、どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

営業時間:9:00~18:00
定休日:土・日・祝日・年末年始
※フォーム問合せは24時間受付中

080-3471-6880

お問合せはこちら

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

080-3471-6880